MHLW.png

暮らしやすさを

「食」からささえます

  • 2ヶ月の間、ご家庭に食料を郵送でお届けします。

  • 料金は無料。年齢、家族人数、居住地域は問いません。

  • 申し込みフォームから、簡単に申請できます。

コロナ禍の影響に苦しむ方々からの声が多く聞かれます。
「こんなはずではなかったのに」「どうしたらいいのか分からない」「地域の誰にも知られたくない」。
無料LINE相談むすびめが、そういったお悩みを抱える皆様の生活を食料配送でサポートします。
簡単に食べられる食料を、2ヶ月の間、2週間に1回ずつ4回に分けて郵送。全国どこでも対応します。
また、ビデオ通話を通して「暮らしやすさ」を取り戻すためのご相談もできます。もちろん、LINEメッセージによる相談も可能です。

食べ物の不安がなくなるだけで、家庭にはゆとりが生まれます。
ゆとりの先にある「生きやすさ」「暮らしやすさ」実現のために、むすびめは活動をしています。
お一人で抱え込まず、まずは申し込みフォームから、お気軽にご相談ください。

​※現在、食料配送の新規申し込みを停止しております。​

① フォーム送信

② オンライン面談

③ 食料郵送開始

お申込みフォームに必要事項を記入し、送信してください。

むすびめ 食料配送申し込みフォーム.png

専門の相談員がご家庭の状況について30分程お話を伺います。

icons8-zoom-480.png

面談終了後、数日~1週間以内に初回の郵送を行います。

食料多め_edited.jpg

【注意事項】
面談の内容をふまえて、支援が必要と判断されたご家庭へ食料を郵送いたします。ご家庭の状況によっては支援を行えない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

利用の流れ

相談したいことを気軽にいつでもご連絡ください。

平日の9時~21時まで毎日受け付けています。

相談内容に合わせて専門知識を持ったスタッフがお返事します。

必要に応じて行政や民間団体が実施している様々な支援情報をご紹介するなど、生活全般の立て直しに向けたサポートもさせていただきます。

無料​LINE相談

​運営法人

スクリーンショット 2020-07-16 13.28.44.png

保育園に入る0歳から、社会へひとり立ちをしていく20歳前後までの、子ども、若者、そして、家族の生活や学びに関するサポートをしている団体です。

なにかあったとき、ふと「相談しよう」と思える場所を、学習教室・カフェ・コミュニティスペース、保育園など目の前の人の "ちょっと困った" に合わせてつくっています。

「むすびめ」もみなさんの ”ちょっと困った” に対応できるよう、スタッフ一同協力して、取り組んでいきます。

トップ画1.jpg
授業風景3.jpg

【その他お問い合わせ】

お気軽にご相談・

お申込みください

​※現在、食料配送の新規申し込みを停止しております。​